ちょっと不思議に感じる☁日本と使い方が違う😅韓国語の意味🌈

全て, 韓国語

世界🌏には様々な言語があり、その言語は各国によって使い分けられています🌟お隣の韓国では、韓国語を言語としており、日本でも韓国語を学ぶ人が沢山います💡🌼しかし、そんな韓国語には、日本人の感覚とちょっと違った意味合いで使われる言葉もあります😅💞今回は、私たち日本人が不思議に感じる韓国語についてご紹介します😉👏

韓国語を勉強している方必見👀✏ちょっと不思議な意味の韓国語とは👉

『ご飯食べた?』が挨拶な韓国語

韓国人はこの『ご飯を食べた?』という意味の韓国語🍴『밥 먹었어요?(パブ モゴッソヨ)』をよく口にします👄ご飯を食べた事か気になる訳ではなく、挨拶代わりの言葉として使う風習がある様です✌日本人からすると、『なんでそんな事いちいち聞くの?』と思うかも知れませんが😂韓国人からすると挨拶同様の言葉なので😍覚えておくと良いでしょう😉🌷その他にも、『美味しく食べましたか?』を意味する『맛있게 먹었어요?(マシッケ モゴッソヨ)』や、『たくさん食べましたか?』を意味する『많이 먹었어요?(マニ モゴッソヨ)』などもよく聞かれます😋💕

体調不良を『痛い』でまとめる韓国語

風邪を引いた時は“頭が痛い💫”“気分が悪い😷”“熱があってしんどい😳”など、様々な表現で病状を伝えますが、韓国では基本、これら全ての状態を『痛い』を意味する『아프다(アプダ)』で表現します😲なので、韓国人の方が『痛い!』と表現していると、どこか具合が悪いのか心配してあげると良いでしょう♿🏥💕

 

View this post on Instagram

 

김우진さん(@wooj_030521)がシェアした投稿

良い!という意味は『大丈夫』で表現する韓国語

韓国ドラマなどでも良く耳にする👂代表的な韓国語『大丈夫』👍韓国語では『괜찮아요(ケンチャナヨ)』と発音し、この言葉をよく使う韓国人ですが、その使い方がちょっと変わっています😅💦例えば、『あの人格好良くない?💕』と聞くと、『ケンチャナヨ(大丈夫)👍』と返事が返ってってくるなど😅韓国では良いね💮というニュアンスでも大丈夫!といった意味の『ケンチャナヨ』を使う事が多いようです😂💣なので、『私の彼氏どう?💕』と聞くと、『大丈夫!』という言葉が返ってくる事もあるので😂悪い気にならず💡それは誉め言葉がとして受けとりましょう😂💕💕💕

 

View this post on Instagram

 

웃는게 너무 예쁜 쾌지나 진아님🕺💕

Eunhye Sofia Parkさん(@onya_91)がシェアした投稿 –

いかがでしたか❔💕語学を学んでいると言葉の壁も大きいですが、それ以上に言葉の意味を理解するのが大変💦ということもあります😅現地の人たちと分かり合うためには、言葉の意味や使い方も大切なんだなと改めて感じますね😆🎶

KANKOOKU(カンコック)では大流行中のK-POPや今話題の韓国ファッション、実践できる韓国語のフレーズ紹介などをはじめ、韓国好きな皆さんが、今以上に韓国のことを知ってもらうために、好きになってもらうために様々な情報を発信中です📣是非また見にきてくださいね😊