見ているだけで食欲をそそる😋💕ジェジュンのイサム丼🍚✨

グルメ, 全て

フジテレビの人気番組丼活✊とは、料理好きやグルメな芸能人が、自分が食べたいオリジナルの丼を作る番組です😋🍴なんとその番組で料理の腕を振るったのが、韓国の大スタージェジュンでした😍✴見るだけでもよだれが出てしまう👏💕美味しそうな丼はファン以外からも大人気です⤴❤ジェジュンが作った丼は、自らイサム丼と名付けました👍今回は、絶対食べたいイサム丼についてご紹介します😘

丼好きは試すべき!ジェジュン考案の絶品丼『イサム丼』👉

ジェジュンが購入した『イサム丼』に必要な食材

イカ、ネギ、エノキ、豚バラ、もやしや人参、玉ねぎなどの野菜です😁調味料は、コチュジャン、醤油、砂糖、ニンニク、生姜、唐辛子、ごま油を使用します💮なんとジェジュンは、余ったら持って帰っていいとのことで、3人分しか調理しないのに、業務用の大きな袋で買っていました😨💣合計金額は、9,727円です💸😂

 

View this post on Instagram

 

チーズイサム丼🍴美味しかった💕 オーナー様の手作りはどれくらい辛いのかな? #kavecafe #イサム丼 #イサン丼

evaさん(@jooongbebe)がシェアした投稿 –

気になる『イサム丼』の作りかた

まずはイカを捌きます🌠皮はそのままでOK☺👌胴体部分は短冊切りにします。次に、ボウルにイカを入れて、多めの砂糖を入れて混ぜます✨続けて、コチュジャン、醤油、ニンニク、生姜、砂糖を入れて混ぜます😘その混ぜたタレに、イカを混ぜて下味をつけ、さらに唐辛子も入れて、旨味を出します😋💕人参や玉ねぎなどの野菜も短冊状に切り、油で炒めます✴そこに先ほどのイカを、タレごと入れて焼きます💡別のフライパンでは、豚バラを焼き、焼いた豚バラを、イカと野菜が入っているフライパンに追加します☝そこに、エノキともやしを入れて、最後にネギを入れます🎵ごま油をかけて、コクと旨味を出すのもポイントです✨ジェジュンはここで味見しましたが、少し味が薄くなったので調味料を追加しました😉🎶

なんで『イサム丼』なの

イカと、豚バラを意味するサムギョプサルから、イサム丼と名付けました😉🌼

なんと『イサム丼』を日本で食べることができる

ジェジュンは、カフェ☕を経営しています✨その名はcafe de kaveです😘💕そこの新大久保店で食べることができます😍💕💕💕しかし期間限定で、3月31日までです😅カフェではイサム丼をシェフが進化させ、イサム丼850円と目玉焼きとチーズが追加されたチーズイサム丼1050円になります😤💕ジェジュンが作ったイサム丼を評価したのは、cafe de kaveの二人のシェフでした😆💮その結果は、結構美味しいと好評です💎韓国の味がすると、高評価の様です❤一方で、水分が多くなりご飯が濡れているという指摘もありましたが😅そこはご愛嬌です😂💕お店では改良されています😜🎶

公式ツイッター:https://twitter.com/kavecafe_okubo

公式インスタグラム:https://www.instagram.com/kavecafe_okubo/

今しか食べることができない、ジェジュンのオリジナルメニューです🌈期間限定なので、早めに行かないと終わってしまいます😭💣本場韓国の味をリアルに表現した、野菜も肉もイカも一度に食べられる豪華なメニューを是非味わってみてはいかがでしょうか😘💮

KANKOOKU(カンコック)では大流行中のK-POPや今話題の韓国ファッション、実践できる韓国語のフレーズ紹介などをはじめ、韓国好きな皆さんが、今以上に韓国のことを知ってもらうために、好きになってもらうために様々な情報を発信中です📣是非また見にきてくださいね😊