韓国で人気の日本食🗾🍴でもちょっと日本と違う⁉

グルメ, 全て

日本で韓国料理が流行しているのと同じように、韓国でも日本料理が大流行しています🍣💓お寿司や天ぷら、たこ焼き🐙など、韓国ではたくさんの日本料理が親しまれています💗そんな韓国で提供されている日本料理ですが、ちょっと日本と違う⁉というものもたくさんあります..😅今回は韓国で親しまれている💕日本とちょっと違う日本料理をご紹介します😘🌈

韓国旅行にもオススメ!日本とちょっと違う!?韓国で味わえる日本料理とは👉

日本の”チャンポン”とはちょっと違う

チャンポンというと日本では長崎が発祥と言われている大人気の麺料理です🍜様々な地域の郷土料理としても親しまれているチャンポンは野菜🌽やお肉🍖などが一般的な具材とされており、日本では「和風スープ」がベースとなっています。しかし、韓国でいうチャンポンはなんとスープが辛めベースとなっており、日本の和風スープとかなり味が違います🔥なので辛いものが苦手な人は韓国でチャンポンを注文する際は注意が必要です⚠

人気の日本料理”トンカツ”はちょっと違う

日本料理の中でもトンカツは海外の人達に人気の料理です✨最近では肉厚のトンカツなども注目されているトンカツですが、韓国でトンカツを注文すると、日本とはちょっと違った薄っぺらいお肉のトンカツが提供されます😅味はとても美味しいのですが、日本のトンカツに慣れていると物足りないと思う日本人も多いかもしれません🐷💦ちなみに、韓国でトンカツは「トンカス」と呼ばれ親しまれています。私達に馴染みのあるトンカツが韓国人観光客にも人気なのが分かる気がしますね😘🌈

韓国風の”おでん”はちょっと違う

おでんと言えば日本の冬の風物詩ともされています🍢そんなおでんは韓国で一年中人気の料理として親しまれています。おでんと言えば、こんにゃくや大根、牛筋やハンペンなど…たくさんの具材が入っていてるのが一般的ですが、韓国のおでんと言うと、基本的に長い串に刺さった練り物の事を指します😁💕韓国では街を歩いていると屋台のような場所でおでんが売られているので気軽に購入することができます👏日本のおでんがちょっと変わったスタイルで親しまれているのも面白いですね💖

いかがでしたか😆韓国で親しまれている日本料理は日本とちょっと変わった形にはなっていますが、韓国風にアレンジされたりと様々なので別の料理としても楽しむことができるかもしれませんね😊是非みなさんも韓国に行かれた際は日本料理を召し上がってみてはいかがでしょうか🎶

KANKOOKU(カンコック)では大流行中のK-POPや今話題の韓国ファッション、実践できる韓国語のフレーズ紹介などをはじめ、韓国好きな皆さんが、今以上に韓国のことを知ってもらうために、好きになってもらうために様々な情報を発信中です📣是非また見にきてくださいね😊