【速報】元Wonder Girls ソンミが収録中にめまいを訴え音楽番組生放送を欠席

エンタメ・ニュース, 全て

元Wonder Girlsのソンミが昨日9月14日に行われる予定であった韓国放送KBS2の音楽番組「ミュージックバンク」の生放送に急遽欠席する事となりました。

元Wonder Girlsのソンミに何が!彼女の現状は👉

元Wonder Girlsのソンミが生放送に欠席

元Wonder Girlsのソンミは昨日行われる予定であった生放送のミュージック番組「ミュージックバンク」に出演する予定でしたが、本番前の事前リハーサルの際、めまいを訴えすぐに病院へ移動した事がわかりました。その後、彼女の所属事務所MAKEUSエンターテインメントは公式snsを通し、ソンミが今回の生放送に急遽出演できなくなったという文章を掲載しファンへ状況を伝えました。

元Wonder Girlsのソンミの現状

今回起こした彼女のめまいは一時的なものだと思われますが、万一の事を考え、生放送を欠席するという判断を下しました。めまいを訴えた後、すぐに病院に移動したソンミは専門医療陣の治療を受けながらも休息をとっている状態です。予定では今週末まで様子を見ながらゆっくり休みをとるようです。

元Wonder Girlsのソンミの活躍

ソンミは13日に韓国の人気音楽番組で自身が作詞した曲「Siren」が1位を獲得するなど今韓国で大注目されている人気歌手です。現在は病院にて休養中ですが、16日に放送される予定であるSBSの『人気歌謡』は先週収録が行われている為、放送で彼女の活躍ぶりを見ることができます。また、本日15日のMBC『ショー!K-POPの中心』は、『2018DMCフェスティバル』が放送予定の為、番組が休みとなっているようです。

人気歌手ソンミの少しでも早い回復と復帰を願います。

KANKOOKU(カンコック)では大流行中のK-POPや今話題の韓国ファッション、実践できる韓国語のフレーズ紹介などをはじめ、韓国好きな皆さんが、今以上に韓国のことを知ってもらうために、好きになってもらうために様々な情報を発信中です📣是非また見にきてくださいね😊