たくさん食べて🍚夏を乗り切れ✊☀暑い日こそ食べたくなる韓国料理🍴✨

グルメ, 全て

もうすぐ夏ですね☀暑いと食欲もなくなり、ダラダラしてしまいます😅つい冷たい飲み物ばかり摂るようになり、体調を崩してしまいます😣💔韓国料理は辛いものやスープから冬の方が食べやすいような気がしますが、実は暑い夏を乗り切るために体に良いものがたくさん摂れる料理です🌼

暑い夏を乗り切るには!この韓国料理がオススメ😘❣

栄養満点の韓国料理▼サムゲタン

7月8月の韓国は、30度を超える地域も多いです😱☀湿度も80%を超えることから、この時期を三伏の暑さと言います。なぜ三なのかというと、旧暦の6月から7月にかけて初伏、中伏、末伏と呼ぶのでこの三つを合わせて三伏と言います。この季節にはサムゲタンを食べる人が多いです🍴もち米、ニンニク、高麗人参、ナツメを鶏肉に入れて煮込んだこの料理には、夏🌻の紫外線でダメージを受けた肌にコラーゲン、漢方薬としても知られる高麗人参にはストレス、高血圧、生活習慣病などに良いと言われています✌タンパク質、ビタミンB6、カリウム、葉酸、ビタミンKなどが多く含まれており、栄養満点なサムゲタンは、夏の疲れた体を回復させるのににとても良いですね😆💛

夏に欠かせない韓国料理▼冷麺

そば粉が原材料のネンミョンや、さつまいもやじゃがいもなどから作られたビビンネンミョンなど、冷麺と言っても麺に種類があります💞炭水化物はエネルギーを作るのに必要な栄養素です👏トッピングに、キムチやキュウリ、卵などを入れると暑さで食欲がない時でも、さっと食べることができておすすめです😝💕豆乳で作られたコングクスは、夏の名物でもあります☀豆乳と麺の組み合わせに違和感を感じる人も多いですが、その場合はキムチなどを入れて味を変えてみると食べやすくなりおすすめです✨コングクスは日本でいうと、冷やし中華始めましたというイメージのメニューです。秋口には無くなってしまうので、見つけたら迷わず食べてみるのがおすすめです🌈

韓国料理でも大人気▼うなぎ

A、D、E、B1、B2、B6、B12と豊富なビタミンでスタミナ食として知られています😆韓国では、うなぎを炭火で焼いて、タレにつけたり、エゴマやサンチュに包んで食べれるお店もあります🌷日本とは少し違った食べ方ですね😆厚みのあるうなぎと、焼きたての熱々で食欲が出てきます。野菜なども一緒に食べれるので、たくさんの栄養素を一度に摂れますね😚🍀肉厚なうなぎを、炭火焼にして包んで食べるのは、日本のうなぎの食べ方と違いますが、気軽に異文化を楽しめる一つです☝💗

念願のうなぎ! 韓国でうなぎ!きゃー❤ #장어#파주#うなぎ#韓国うなぎ

as🌙さん(@ayn_0601)がシェアした投稿 –

暑い時こそ、たくさん栄養を摂って健康に夏を乗り切りたいですね☀韓国料理はたくさんの栄養素が含まれており、多湿で暑い韓国の夏に対応している食文化です✨もりもりだべて、夏の暑さに負けない体を作りましょう☀☝

KANKOOKU(カンコック)では大流行中のK-POPや今話題の韓国ファッション、実践できる韓国語のフレーズ紹介などをはじめ、韓国好きな皆さんが、今以上に韓国のことを知ってもらうために、好きになってもらうために様々な情報を発信中です📣是非また見にきてくださいね😊