肌にも体にも良い💮甘くてジューシー😋な夏の果実とは🍍❔

グルメ, 全て

夏になると太陽の光☀をたくさん浴びて育った、カラフルな果物がいっぱい登場します⤴旬の食べ物は栄養満点で、果汁が多く含まれており甘くて美味しいですね😋🎶肌や健康にも良い旬のものをたくさん食べて、健康な体と元気いっぱいの明るい印象になりましょう😉👏

フルーツ好きにオススメ❤韓国で夏の果実と言えばチャメ!?👉

香りも味も、栄養も抜群の夏の風物詩”チャメ”

韓国では🌻になると、市場やスーパーが黄色に染まります💛その真っ黄色で夏によく食べられるのがチャメです🎃🌠チャメとは、メロンと瓜からできた果物で、とても甘くてシャキッとみずみずしく、夏の旬の果物です✨チャメの7割は星州で栽培されています。ビタミンCが豊富に含まれており、夏の紫外線☀でダメージを受けた体には、特におすすめの果物です💓

美味しい”チャメ”の選び方

まず、大きさは握りこぶし程度がベストです😁⭐大きい方が美味しいというわけではありません😂大きすぎると、中身が水っぽいことが多いです😣鮮やかな黄色で、ヘタが枯れていないものが新鮮です✨チャメには、白っぽい線が何本も入っています。この線がはっきりしている方が美味しいです😋🎶あとは、軽く叩いてみて、太鼓に似た音がすると完璧です😆💕

食べやすいチャメの切り方とは

まず水でよく洗います🌠そして、上下のヘタの部分を輪切りのように切ります。今度は、白い線と平行になるように、黄色の皮の部分を剥きます🌼まな板の上に置き、縦に半分に切ります。そしてもう一度縦半分に切り、食べやすい大きさにします✌中に入っているタネは、韓国でも食べる人と、食べない人に分かれます。食べても問題ないですが、色が茶色く変色し始めていたり、酸っぱいにおいがあるようなら、タネを取り除いてから食べる方が安全です⚠

”チャメ”はそのまま食べる以外にも、アレンジがたくさんある

チャメを上記のように処理したあと、さらに細かくサイコロ状に切ります🎲白ワイン、グラニュー糖、ゼラチンを混ぜて冷蔵庫で冷やして固め、細かく切ったチャメと混ぜるとチャメのジュレの完成です👏💓お湯、砂糖、塩、酢とチャメを混ぜて、冷蔵庫でしばらく冷やすとチャメのピクルスが出来上がります😊💗チャメは、このようにアレンジレシピがたくさんあります🌈オリジナルレシピを開発してみるのも楽しいですね😊✴

チャメは、5月ごろから見かけるようになり、6月から8月にかけてがピークとなります🌈今はハウス栽培もされていて年中売られていますが、やはり旬の時期のものは鮮やかで栄養も豊富です😚🎶日本でも、スーパーなどで売られていることもあります。韓国系のスーパーでは、これから見かけることが多くなる果物です😊甘くで果汁いっぱいのチャメをたくさん食べて、夏を楽しみましょう😉🌻

KANKOOKU(カンコック)では大流行中のK-POPや今話題の韓国ファッション、実践できる韓国語のフレーズ紹介などをはじめ、韓国好きな皆さんが、今以上に韓国のことを知ってもらうために、好きになってもらうために様々な情報を発信中です📣是非また見にきてくださいね😊