日本のプロ野球でも大活躍⚾✨日本人に人気💕の韓国人野球選手👨✨特集

エンタメ・ニュース, 全て

野球は、韓国では人気の高いスポーツで、代表戦でも日本が苦戦する相手の一つです⚾✨日本🗾のプロ野球にも、韓国人選手が助っ人として活躍し、日本人選手からも、野球ファンからも、人気の高い選手が多くいます💕今回は、日本のプロ野球で活躍した、韓国人選手のご紹介です🙌☀

 

日本で大活躍した韓国人野球選手👉

 

韓国野球界の国民的スター☆イ・スンヨプ

韓国では、野球に関しては神の域に到達したと言われ、国民的スターです🌟平昌オリンピックの開会式に、旗手の一人として、黄色の帽子を被って登場しました🎊日本では、2004年から2011年までプレーし、ロッテ、巨人、オリックスの3チームに所属しました💞2012年に韓国に復帰すると、2013年に通算352本塁打という、韓国プロ野球新記録を達成しました。2017年に引退しましたが、通算467本塁打という記録は、韓国プロ野球最多記録となっています🌈

 

キムチ・テギュンバーガーでお馴染み♪キム・テギュン

2010年に千葉ロッテマリーンズに移籍すると、キムチ・テギュンバーガーが作られるほどの人気でした👑本塁打を打つと、背番号と同じ52個限定で、400円のキムチ・テギュンバーガーが、50円で販売され注目されました。2011年は怪我の影響で、成績不振となり、千葉ロッテマリーンズを退団しました😚強く振るバッティングフォームが特徴で、左投手には特に強い打者でした💞

 

 

得意技は変化球!オ・スンファン


2014年から2015年まで、阪神タイガースでプレーしていました。最速157km/hのストレートが勝負球の投手で、スライダーを得意としていました💘とても親日家で、寿司や焼肉、ひつまぶしが好物です😁💗日本語の勉強もしており、インタビューでは日本語で受け答えをしたこともあります😲🎤韓国に戻った後は、少女時代のユリとの交際❤を認めましたが、破局が報じられています💔

 

オールスターゲームに3度出場☆イム・チャンヨン

2008年から2012年まで、東京ヤクルトスワローズでプレーしていました🗼サイドスローとアンダースローの両方を投げる投手で、オールスターゲームにも3度出場しています👍韓国代表として、シドニーオリンピック、ワールドベースボールクラシック、アジア競技大会などにも出場しています👏

 

長期契約で話題!チョ・ソンミン

1996年から2002年まで、読売ジャイアンツでプレーしていました😍8年という長期契約は、非常に珍しく、話題となりました📣1998年には、先発ローテーションの一人として活躍しましたが、その後は右ひじの故障により、選手としては不本意な結果となりました💣引退後は、野球解説者として活動をしていましたが、2013年に他界。

 

 

 

このように、日本のプロ野球でも韓国人選手が多くプレーし、日本人からも愛された選手💕がたくさんいます😆これからも、もっと多くの韓国人選手が日本に移籍し、活躍してほしいですね😆🎶

 

KANKOOKU(カンコック)では大流行中のK-POPや今話題の韓国ファッション、実践できる韓国語のフレーズ紹介などをはじめ、韓国好きな皆さんが、今以上に韓国のことを知ってもらうために、好きになってもらうために様々な情報を発信中です📣是非また見にきてくださいね😊