【速報】少女時代ソヒョン😇療養病院建設のため財団に約400万円の寄付✨‼

エンタメ・ニュース, 全て

少女時代のソヒョン😇が筋萎縮性側索硬化症(ルー・ゲリック病)の療養病院の建設基金として4000万ウォン(日本円で約400万円)の寄付をしていたことがスンイル希望財団の公式ブログにて分かりました🌟

 

ソヒョンの善行、美しすぎる心とは👉

スンイル希望財団が明かすソヒョンの善行

スンイル希望財団によると、ソヒョンはかなり前からスンイル希望財団に対し手助けしており、数日前にも1000万ウォン(約100万円)を更に寄付し、今までの寄付金とあわせると4000万ウォン(約400万円)の後援金を筋萎縮性側索硬化症(ルー・ゲリック病)の療養病院の建設基金として寄付をしたとされています✨

ソヒョンの美しい心を分かち合いたいと事実を公開

この筋萎縮性側索硬化症(ルー・ゲリック病)の療養病院の建設基金として計4000万ウォン(400万円)の寄付をしているソヒョンですが、スンイル希望財団には「自身がスンイル希望財団に対し後援している事実を公開しないでほしい」と言っていました😖しかし、このソヒョンの善行から”彼女の美しい心を分かち合いたい”とソヒョンの静かな寄付を公開しました💞

ソヒョンの善行はボランティア活動にも

筋萎縮性側索硬化症(ルー・ゲリック病)の療養病院の建設基金の為の寄付だけでなく、ソヒョンはスンイル希望財団の「ルー・ゲリック希望コンサート」にも参加し、自分の持っている”歌う”という才能を活かした寄付”才能寄付”としてボランティアでコンサートステージに立つなどし支援を続けてきています🎤


 

最近では韓国芸術団の一員として3月31日から4月3日までの4日間、北朝鮮の平壌(ピョンヤン)を訪れ、本日(4日)の午前、韓国に帰国しました🎶

 

KANKOOKU(カンコック)では大流行中のK-POPや今話題の韓国ファッション、実践できる韓国語のフレーズ紹介などをはじめ、韓国好きな皆さんが、今以上に韓国のことを知ってもらうために、好きになってもらうために様々な情報を発信中です📣是非また見にきてくださいね😊