東方神起⚡を地上波音楽番組📡で振り返ってみた✊✨

エンタメ・ニュース, 全て

東方神起のユチョンも、いろいろありましたが、活動を再開しました👏東方神起としてデビューした5人のうち、ユンホ、チャンミン、ユチョン、ジェジュンの4名はすでに兵役を終え、ジュンスの除隊を待つばかりになっています👮

東方神起の栄光を地上波音楽番組でおさらい👉

 

5人組アイドルとして2004年にデビューした”東方神起”

2004年にSMエンターテインメントから5人組ボーイズグループ🎤としてデビューした東方神起は、デビュー曲「Hug」が地上波音楽番組📺「人気歌謡」で3週連続、続く「The Way U Are」、「 I believe…」も1位🏆を獲得と、一気にスターダムにのし上がります✨


2005年「人気歌謡」で1位を獲得した”東方神起”

2005年には「Tri-Angle」が1週、「Rising Sun」が3週「人気歌謡」で1位を獲得します。5人の「Rising Sun」懐かしいですね😚

さらに2006年にも「人気歌謡」で1位を獲得した”東方神起”

2006年には「 “O”-正.反.合.」が「人気歌謡」で3週1位を獲得しました👑

2008年にも1位を獲得し話題となった”東方神起”のヒット曲「MIROTIC」

2008年には「MIROTIC」が「人気歌謡」で3週連続、「ミュージックバンク」で2週1位を獲得しました。日本では「呪文」というタイトルのシングルでしたね😘
この曲は韓国で「青少年有害媒体指定」を受け、歌詞の一部を変更してパフォーマンスしていましたが、SMエンターテインメントが裁判に勝って有害指定が取り消されたので、オリジナルの歌詞が復活しています💞それぐらい話題📣になり、ヒットしたということでしょう😘

2011年からは2人組”東方神起”として活動

2011年からは、ユンホとチャンミンの2名が、東方神起として活動し、「Why? (Keep Your Head Down)」が「ミュージクバンク」と「人気歌謡」でそれぞれ3週連続、「Before U Go」も両番組で1位と、2人組になってからもヒットを連発しています✴

新たな”東方神起”も2014年にヒット曲で注目♪

2014年には「Something」が「ミュージックバンク」で2週「人気歌謡」と「音楽中心」でそれぞれ1週1位を獲得しました💕


2017年に東方神起のチャンミンとユノが除隊しましたが、「東方神起」としてはまだ曲🎧をリリースしていません。東方神起の2人が、どんな曲でいつ地上波📡に帰ってくるのか、ユンホとチャンミンから目が離せません👀✨

KANKOOKU(カンコック)では大流行中のK-POPや今話題の韓国ファッション、実践できる韓国語のフレーズ紹介などをはじめ、韓国好きな皆さんが、今以上に韓国のことを知ってもらうために、好きになってもらうために様々な情報を発信中です📣是非また見にきてくださいね😊