【必見】大人気韓国ボーイズグループ「NU’EST」の「PRODUCE101」シーズン2出演後の快進撃🎉

2018年3月21日エンタメ・ニュース, 全て

NU’EST(ニューイースト)は、2012年にPLEDIS(プレディス)エンターテインメントからデビューした、5人組ボーイズグループで、事務所の先輩にAFTERSCHOOL、後輩にSEVENTEENがいます🎵

 

ファン必見!人気グループ「NU’EST」の快進撃とは👉

 

NU’ESTのデビュー


メンバーは、優れたダンスの実力と高いラップの実力を備えたリーダー「JR」、魅力的な声と優れた歌唱力を持つ「アロン」、優れた外見と身長を備え、釜山出身の「ミンヒョン」、女性と間違われたこともある、釜山出身の「レン」、パワフルなボーカルで済州島出身の「ベクホ」の5名で、「FACE」という曲でデビューしました❗
事務所初の男性グループで、デビュー前は「AFTERSCHOOL BOYS」というグループ名で活動しており、「ベクホ」という名前は、元AFTERSCHOOLで、現在女優として活動するユイがつけました📢

NU’ESTが「PRODUCE101」シーズン2に出演するまで

2枚のシングル、5枚のミニアルバム、1枚のフルアルバムをリリースしましたが大ヒットには至りませんでした。しかしながら、楽曲の良さと歌の実力が海外で認められ、動画における海外からのアクセス率が圧倒的に高いアーティストであることが、韓国のレコードレーベルの調べで判明しています✨

NU’EST!後輩の後塵を拝す

2014年にデビューした後輩ボーイズグループSEVENTEENは、デビュー前から、YouTubeチャンネルを通じて「SEVENTEEN TV」というバラエティ番組を公開し、4度の単独公演を行って人気を集め、2016年には地上波の音楽番組で1位を獲得しました😊

NU’EST!不遇時代「全員当選」~「PRODUCE101」シーズン2出演の決意

「デビューから4~5年経った頃、アルバム購入者が応募できるサイン会の抽選で、100名が当選するはずだったが、50~70人しか応募がなく、全員が当選した」とミンヒョンがバラエティ番組で語り、グループがこのような危機的状況に陥り、メンバー全員で相談した結果「PRODUCE101」シーズン2に出演することを決めたそうです。

NU’EST!「PRODUCE101」シーズン2での活躍

NU’ESTからは、JRミンヒョンベクホレンの4名が参加し、2017年5月12日の中間発表では、JRが1位にランキングされました。最終結果でミンヒョンが9位に入りオーディションを通過、「Wanna One」として活動しています。ベクホは13位、JRは14位、レンは20位にランクインしました😊

NU’ESTがNU’EST Wとして地上波1位に❗

2018年末頃まで「Wanna One」として活動するミンヒョンを除くメンバー:JR、ベクホ、レン、アロンは、「NU’EST W」としてミニアルバム「W, HERE」をリリース、タイトル曲の「WHERE YOU AT」が、2017年10月20日に、地上波の音楽番組「MUSIC BANK」で初の1位を獲得しました。また、以前リリースした「NU’EST」の楽曲も、チャートを逆走するヒットとなっています🎵

優れた楽曲と歌の実力を兼ね備え、海外で人気の高かったNU’ESTは、「PRODUCE101」シーズン2への出演を機に、韓国国内でも大ブレイクを果たしました🎉
「Wanna One」で活動するミンヒョンが合流し、NU’ESTとして全メンバーが揃う、2019年が待ち遠しいです💦
全員が地方出身者で、その変わらぬ素朴な人柄と優れた楽曲で、これからも多くの人々を癒し続けてほしいと思います💖

 

KANKOOKU(カンコック)では大流行中のK-POPや今話題の韓国ファッション、実践できる韓国語のフレーズ紹介などをはじめ、韓国好きな皆さんが、今以上に韓国のことを知ってもらうために、好きになってもらうために様々な情報を発信中です📣是非また見にきてくださいね😊