少女時代~それぞれの活動と再結成の可能性~👀

2018年3月29日エンタメ・ニュース, 全て

少女時代(Girls’ Generationは2007年にSMエンターテインメントから9人組ガールズグループとしてデビューし、2009年にリリースした「Gee」が大ヒット、韓国のみならず日本を含む海外でも成功を収めた少女時代は、2014年にジェシカが脱退して8人組となり、2017年10月には契約満了に伴いソヒョン、スヨン、ティファニーの3人が事務所を退社し、「少女時代は解散せずに、5人で活動していく」ということが、事務所によって発表されました❗
SMエンターテインメントから離れたメンバーのそれぞれの活動と、再結成の可能性について調べてみました👀

 

少女時代の今後を一挙大公開👇

 

少女時代が「Gee」で大ブレイクするまで

2007年8月シングル「Into the New World」でデビュー❗
2007年11月フルアルバム「少女時代」をリリース、タイトル曲は「少女時代」で、韓国の歌手イ・スンチョルが1989年にリリースした曲をカバーしました。後続曲は「Kissing You」でした。
2008年3月ににアルバム「少女時代」のリパッケージ版「BABY BABY」をリリース。
2009年1月にリリースしたミニアルバム「Gee」が大ヒットしました。

少女時代を離れたソヒョンの活動

少女時代の最年少だったソヒョンは、2017年のSMエンターテインメントの契約満了後悩んだ末、独立を決定しました✨ソヒョンは今後について「演技に重点を置くが、歌手としても活動する」と語っています。古巣SMエンターテインメントとの関係も良好で、独立後、テヨンのクリスマスコンサートにゲスト出演しています😊

少女時代を離れたスヨンの活動


スヨンエコ・グローバルグループに移籍し、女優業を中心に活動しています。エコ・グローバルグループは、「条件が許されれば少女時代の活動も積極的に支援する」と発言しています。

少女時代を離れたティファニーの活動

ティファニーは出身地であるアメリカに戻り、ロサンゼルスで毎日学校に通いながら普通の学生として演技の授業を受けているということです❗
2017年12月には、ソヒョンがアメリカに住むティファニーを訪ね、ディズニーランドで楽しく過ごす様子をそれぞれのInstagramにアップしています💖

2014年に少女時代を脱退したジェシカの活動

ジェシカはファッション・コスメブランド「BLANC&ECLARE」を立ち上げ、2017年11月にはジェシカのブランドが日本にも上陸しています🇯🇵


2014年に少女時代を脱退、2015年にSMエンターテインメントも離れたジェシカは、2016年2月にCoridel Entertainmentと専属契約を締結し、2016年5月にソロアルバム「With Love, J」をリリース、初のソロ曲「FLY」が、5つの音楽配信ランキングで1位を獲得しました❗
2016年12月にはセカンドミニアルバム「WONDERLAND」を、2017年8月には、デビュー10周年記念ミニアルバム「My Decade」をリリースしました。タイトル曲は「Summer Storm」でした。

現「少女時代」メンバー5名の活動

SMエンターテインメントと再契約したテヨン、ユナ、ヒョヨン、ユリ、サニーは、現在はそれぞれソロ活動をしています💨
テヨンは2017年12月、ソロアルバム「This Christmas – Winter is Coming」をリリース、世界10地域のiTunesアルバムチャートで1位を獲得しています。

ユナは、2017年7~9月に放送されたドラマ「王は愛する」で、初めて時代劇に挑戦しました。


ユリは、2018年1月6日よりTSUTAYA先行でレンタル開始されるチソン主演のサスペンスドラマ「被告人」で、冤罪をかぶせられた主人公を救うため悪戦苦闘する弁護士として、正義感の強いヒロイン役を演じています。


2016年に「Mystery」でソロデビューしたヒョヨンは、2017年5月に新曲「Wannabe」をリリースしました。

少女時代の中で最も身長が低かったサニーは、バラエティ番組に数多く出演しています。


少女時代のテヨン、ユナ、ユリ、ヒョヨン、サニーと、2017年まで少女時代に在籍したソヒョン、スヨン、ティファニーの8名は、期間限定で再結成をする可能性があるかもしれません❗複数のメンバーが女優として活動しており、スケジュールを合わせるのは難しいでしょうが、何らかのアニバーサリーに合わせ、早い段階からスケジュール調整を行い、8人揃った少女時代の姿を見せてくれるのではないかと期待します💖

KANKOOKU(カンコック)では大流行中のK-POPや今話題の韓国ファッション、実践できる韓国語のフレーズ紹介などをはじめ、韓国好きな皆さんが、今以上に韓国のことを知ってもらうために、好きになってもらうために様々な情報を発信中です📣是非また見にきてくださいね😊