【速報】韓国でビル火災!?死者約30名、負傷者約30名の大惨事

2018年3月21日エンタメ・ニュース, 全て

昨日、韓国の中部に位置する堤川市(チェチョン)にて発生した火事について詳細がわかってきました。

 

韓国で大火災、死者、負傷者続出の大惨事に👉

火災は昨日12月21日の夕方に8階建ての複合ビル(レストラン、銭湯、サウナ、フィットネスクラブなどが入っている)で発生し、2時間ほどで消し止められたようですが、約30名死亡、約30名負傷という大変な事故となってしまったようです。

堤川市(チェチョン)はソウルの南東に位置しており場所はこの辺り(下記地図の赤丸内)になります。

今回の火事は1階の駐車場が火元となっているようで、車のガソリンなどに点火してより大きな事故につながったとみられているようです。

火災の映像も見ましたが、普通の燃え方ではない火の出方だったのでとてもびっくりしました。

2ヶ月前にこのビルのオーナーが代わり、リニューアル工事をしたばかりだったとのことですので、工事内容などに問題がなかったのか、外壁工事に問題があったような報道もされているので、一刻も早く原因の究明をしてもらいたいですね。(一部報道では有毒ガスが発生していたとも言われています。)

この火事の影響で、平昌オリンピックの大会委員会は本日(12月22日)開催予定だった聖火リレーも中止することを決めたようです。

もともとは楽しむ目的の複合施設でこのような事故が起こると、素直に楽しめなくなってしまうので、今後同様の事件が起こらないようにしていただきたいなと、心より思います。

亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

この事件に関する続報があれば随時ご報告していきます。

 

 

KANKOOKU(カンコック)では大流行中のK-POPや今話題の韓国ファッション、実践できる韓国語のフレーズ紹介などをはじめ、韓国好きな皆さんが、今以上に韓国のことを知ってもらうために、好きになってもらうために様々な情報を発信中です📣是非また見にきてくださいね😊